フェリー輸送のパイオニア|関光汽船株式会社

課題から探す

輸送品質を向上したい

フェリーの特性であるRO-RO荷役なら自走して貨物を積み下ろしするため、
貨物への衝撃を少なく輸送することが可能です。

現在の物流について
こんなお悩みはありませんか?

関光汽船が
そのお悩みを解決します

  • 01

    精密機器を振動を減らして輸送したい
    フェリーの特性であるRO-RO荷役なら自走して貨物を積み下ろしするため、貨物への衝撃を少なく輸送することが可能です。

  • 02

    韓国、中国到着後の輸送品質が悪く困っている
    弊社なら韓国、中国に弊社現地法人があり、納品までフォローいたします。 韓国ナンバー付のシャーシなど作業工数自体を減らす容器の提案も可能です。

  • 03

    BCP対策としてバックアップルートがほしい
    良好な交通アクセスを有する下関港の地理的優位性を活かし、JR、フェリー、トラック等複数の輸送モードを持つ弊社ならお客様に最適の選択肢を用意することが可能です。

  • 04

    コンテナに入らない大型貨物の輸送に困っている
    弊社ならシャーシやサイドオープン等お荷物の形状に合わせた容器で輸送が可能です。船内に積込むのでバルク貨物は雨、潮の影響も有りません。航海中温湿度も常時安定します。

  • 05

    安全に荷役を行いたい
    弊社では安全荷役のため、サイド部分が開閉するコンテナなどの輸送容器を取り揃えています。また、現場作業会社と定期的に安全ミーティングを重ね、日々現場作業での改善を行っております。

国際・国内物流

国際・国内部門の物流サービス

関光汽船の特長

設備紹介

関光汽船の各種設備をご紹介します。

課題から探す

貴社が抱える輸送の課題についての解決策をご紹介します。

お問い合わせ

お見積りのご相談、輸送に関するご質問など、何でもお気軽にお問い合わせください。