フェリー輸送のパイオニア|関光汽船株式会社

課題から探す

リードタイムを短縮したい

下関と韓国、中国を結ぶフェリーは、多頻度、定時性に優れた週18便。
韓国・釜山へは13時間、中国・太倉、青島、石島、大連まで34~40時間で輸送することができます。

現在の物流について
こんなお悩みはありませんか?

関光汽船が
そのお悩みを解決します

  • 01

    とにかく速く荷物を輸送したい
    弊社は、荷役・通関のスペシャリストが迅速に輸送を手配いたします。グループフェリーを利用した輸送で、海上輸送でありながら、韓国・釜山へは13時間、中国・太倉、青島、石島、大連まで34~40時間と、最速のスケジュールでお荷物をお届けできます。

  • 02

    中国奥地まで速く輸送できるルートがなく困っている
    弊社は、中国に現地法人を置き、現地スタッフとともに最適な物流ソリューションをご提供いたします。
    最寄の港まではグループフェリーで輸送し、中国奥地までの輸送手配の経験も豊富です。

  • 03

    混載コンテナのデバンが遅く納期が読めない
    下関なら入港日当日にデバン、出荷まで行います。お客様の指定場所までトータルのリードタイムを弊社担当者がフォローします。

  • 04

    急いでいるが航空輸送だと高額となる
    フェリー輸送には、一度に大量のものを低コストで運べる圧倒的強みがあります。
    下関と韓国・中国は週18便が運航しているので、コストを抑えつつ、航空輸送と遜色ないスピードでジャストインタイム輸送に対応いたします。

  • 05

    土日祝日に港が動かず困っている
    下関港は税関はじめ関係官署協力のもと、土日祝日通関も可能です。
    弊社では、経験豊富な通関士が迅速かつ的確に輸出手続きを行い、午前中入港のフェリーで当日出荷、週明け納品も可能です。

国際・国内物流

国際・国内部門の物流サービス

関光汽船の特長

設備紹介

関光汽船の各種設備をご紹介します。

課題から探す

貴社が抱える輸送の課題についての解決策をご紹介します。

お問い合わせ

お見積りのご相談、輸送に関するご質問など、何でもお気軽にお問い合わせください。