フェリー輸送のパイオニア|関光汽船株式会社

物流サービス

韓国輸送サービス

毎日運航の利点を生かし、半導体から生鮮物までスピーディーな韓国輸送を実現します。
韓国物流の豊富な経験と知識でお客様の多様なニーズにお応えします。

毎日運航の利便性とスピードを生かしたサービス

フェリーの高い定時運航率と土日含めた週7便の毎日運航により、お客様に安定した輸送と利便性の高い輸送サービスをご提供いたします。
輸出貨物は出港日当日搬入・当日船積み、輸入貨物は入港日当日通関・当日出荷と航空便に匹敵するスピーディな輸送サービスが最大の特長といえます。
活魚から半導体等の精密機械まで様々な貨物を取り扱っています。

韓国ナンバー付の低床シャーシを用いた一貫輸送手配

韓国航路では韓国ナンバー付の低床シャーシを導入しています。
通常コンテナに入らない背高貨物や、幅広貨物、重量貨物も韓国ナンバー付の低床シャーシ輸送を利用することにより、釜山到着後の積替え作業工数を削減し、ダメージ発生リスクの削減、作業コストの削減を図ることが可能になります。
また、韓国物流の知識と経験に優れた弊社現地法人との連携した輸送手配により、貨物運送から工場据付までの一貫した輸送手配をご提供いたします。

下関釜山(関釜フェリー)毎日運航
CUT 混載貨物
(CFS)
出港当日午前中
(通関済み 最長15:00まで)
コンテナ貨物
(CY)
下関出港 毎日19:45
釜山入港 翌日08:00
*出港当日カットが可能です
釜山下関(関釜フェリー)毎日運航
CUT 混載貨物
(CFS)
出港当日14:00
コンテナ貨物
(CY)
釜山出港 毎日21:00
下関入港 翌日07:45
HDS不要で入港翌日には大阪・名古屋への納品可能

営業資料ダウンロード

物流サービス

国際・国内部門の物流サービス

関光汽船の特長

設備紹介

関光汽船の各種設備をご紹介します。

関光汽船とは

海より速く、空より安く

グループであるSHKライン(新日本海フェリー、阪九フェリー、関釜フェリー、蘇州下関フェリー、東京九州フェリーなど)の
航路網を利用し”海より速く、空より安く”(コンテナ船よりも速く、航空便よりも安く)をモットーに
中国・韓国と日本各地を結ぶ国際物流サービスと、日本国内を網羅する海上ネットワークを活用した
国内物流サービスを展開しております。