• メッセージ
  • 関光汽船の人たち
  • 1ページで分かる関光汽船
  • 採用情報
  • よくある質問

新時代の物流を下関から世界へ!

よくある質問 頻繁にお問合せ頂く質問内容をまとめました

ANSWER

Q1.どのような職種がありますか?
総合職と一般職があります。

PAGE TOP

Q2.総合職と一般職の違いは何ですか?
総合職は、幅広い職務経験を積み、総合的な課題解決能力や創造的な発想をもとに会社に貢献し、将来経営を担う職務です。

一般職は、特定分野の業務について職務遂行能力を高め、
確実かつ効率的な業務遂行を通じて会社に貢献する職務です。

PAGE TOP

Q3.配属は考慮してもらえますか?また、転勤はありますか?
本人の適性や専門知識を可能な限り考慮しますが、部門別採用を行っておりませんので、希望部署に配属されないこともあります。

また総合職の方には幅広い知識を身に付けていただくために、 配置転換や転居を伴う異動の可能性があります。一般職の方は、原則として転居を伴う異動はありません。

PAGE TOP

Q4.入社後の勤務地はどうなりますか?
一般職の方については、原則として本社勤務となります。総合職の方につい
ても、入社後しばらくは原則として本社勤務となります。

PAGE TOP

Q5.転勤はどのくらいのサイクルでありますか?
特に何年ごとといった決まりはありません。

PAGE TOP

Q6.入社前の知識はどの程度必要ですか?
入社前に基礎知識を学ぶための書籍をお渡ししますので、それをもとに勉強する程度で十分です。それ以上の専門知識を追究するよりも、社会人としてのマナーを勉強しておいてください。

PAGE TOP

Q7.必要な資格、または取っておくのが望ましい資格などはありますか?
普通自動車免許は必要となりますので、学生時代に取得しておいてください(AT限定でも可)。 その他は配属された部門によって異なり、国際部門は通関士資格、国内部門では運行管理者資格等の取得を奨励しています。

PAGE TOP

Q8.通関士の資格に興味があります。入社後に手当は支給されますか?
通関士資格については、有資格かつ実務で使用した場合に、資格手当が支給されます。

PAGE TOP

Q9.外国語はどの程度必要とされますか?
入社の時点では、必ずしも外国語が必要ということはありません。業務知識を習得していただくことが優先です。その後は、配属によっては必要となる場合がありますが、自己啓発として取組んでいる社員もたくさんいます。

PAGE TOP

Q10.社内の雰囲気は?
自由闊達なムードですが、強いて言えば、男性は体育会系、女性は和気あいあいとした雰囲気です。

PAGE TOP

Q11.平均年齢は?
35歳程度です。

PAGE TOP

Q12.残業や休日出勤は?
部署によっては業務の性質上、事前申請により残業をする場合があります。
また、これも部署によりますが、当番制で休日出勤する場合もあります。これらの超過勤務については、変形労働時間制にて調整します。

PAGE TOP

Q13.研修制度はありますか?
新入社員研修、フォローアップ研修、通関士研修、SHKグループ全体での研修などがあります。

PAGE TOP

Q14.結婚後または出産後も働いている女性社員はいますか?
現在、少数ですが、結婚後または出産後も働く女性社員がいます。また、 過去に比べ増加傾向にあります。

PAGE TOP

  • 1ページで分かる関光汽船
    • 関光汽船の人たち 国際部輸入課 清水 俊介
      仕事 キャリア 一日に密着
    • 関光汽船の人たち 国際営業課国際営業課 原田 久義
      仕事 キャリア 一日に密着
    • 関光汽船の人たち 国際部輸出課 木川 弘子
      仕事 キャリア 一日に密着