フェリー輸送のパイオニア|関光汽船株式会社

新着情報・プレスリリース

2019/07/18

異業種3社のモーダルシフト・共同輸送が国交省の総合効率化計画に認定

弊社が7月から開始する異業種3社とのモーダルシフト・共同輸送(弊社が全行程の輸送手配を行い、海上輸送はグループ会社・阪九フェリー㈱の泉大津・神戸⇔新門司航路を利用。)が、国土交通省より総合効率化計画として今般認定されました。

この取組みにより、モーダルシフトによるCO2排出量削減やトラック運転時間の削減はもちろん、各社で特性が異なる製品を混載することで、重量と容積の両面で積載率の最大化を図り、また、最適なラウンド輸送ルートにより高い実車率を実現します。

今後も、業種にかかわらずパートナーとなりうる企業と積極的にこの取組みを広げ、持続可能な物流体系の構築を進めてまいります。

弊社プレスリリース(PDF)
国土交通省 報道発表資料(PDF)
別紙(PDF)


<本件に関するお問い合わせ先>
大阪支店 TEL:06-6343-1922 (担当:国内営業課 吉岡)

お問い合わせ

お見積りのご相談、輸送に関するご質問など、何でもお気軽にお問い合わせください。

関光汽船とは

海より速く、空より安く

グループであるSHKライン(新日本海フェリー、阪九フェリー、関釜フェリー、蘇州下関フェリー、東京九州フェリーなど)の
航路網を利用し”海より速く、空より安く”(コンテナ船よりも速く、航空便よりも安く)をモットーに
中国・韓国と日本各地を結ぶ国際物流サービスと、日本国内を網羅する海上ネットワークを活用した
国内物流サービスを展開しております。